50万円の行方

我が家の近所にパチンコ屋が出来た時の話です。
ちょうど今みたいに桜が舞い散る春でした。

当時は無職でやることもなかったのでチラシを見て通ってみることにしました。
春は引っ越しのシーズンで新規顧客が見込まれるのと新店という事で釘が甘く設定されているのではという目論見があったのです。
実際に行ってみると平日にもかかわらず満員御礼で席の確保もままなりません。
ドル箱もあちらこちらに積み重ねられていて、かなり出玉が良い事が分かりました。

今回、通い詰めるにあたって自分で決めたルールがありました。
それは50万円を元手に毎日の収支をメモすることでした。
まず開店と同時に前日チェックしておいた台を確保して1時間ほど様子を見ます。
まわりの台の出玉を考慮に入れつつ、調子が良さそうならそのまま打ち続けダメそうだったら午前のうちに一回撤退します。
午後は得意な羽物の台を確実に仕留めます。

この程度のやり方でも4月は釘が甘かったせいか、一度座ったら夜までのパターンが続きました。
自分はパチプロになれるんじゃないか!?そんな気分になるほど好調でした。
しかし5月のゴールデンウィークあたりから異変を感じ始めました。
恐らくヒマで何処にも行くことのない客から回収を始めたのだろうと思ったのですが
4月の好調っぷりが忘れられなくてついついのめり込んでしまいます。
ゴールデンウィークが終わればまた元に戻るのではと期待して足繁く通うのですが結果は芳しくありません。

こで作戦変更して1日中ダラダラ打つのを辞めて確実に羽物をモノにしてプラスになったらスパッと帰る作戦です。
しかし午前でプラスになるとやることも他にないせいか、調子の良い台が空いているとハイエナをしてみたくなる衝動にかられてしまい、そのような時は大抵失敗していました。

6月になる頃には明らかに出玉が絞られていることは分かってきました。
収支のメモを見てみると、ほぼ±0になっていました。一時期はスロット軍資金を用意しないと・・・と思っていた時もありましたが、潮時だなと思い就職活動を再開しました。

貯金は適度にある方です

今ちょうど30歳で、貯金の額は定期預金と普通預金の口座を合わせると大体1200万円ほどです。最高で1500万円ほど有りましたが、結婚して配偶者と共同の口座を開いた時に300万円ほどそちらに移しましたので、個人としての貯金額は現在1200万円ほどになります。
独身時代に医薬品の営業をしており、仕事が忙しかったということと土日に接待などが入ることが多かったため、休日にあまり遊びに行く余裕がなくお金を使う時間的な余裕がありませんでしたので、年間200万円ほど貯めることが出来ていました。この額まで貯める事が出来たのはそれが要因として大きいのではないかと考えています。

学生の時はお金遣いも荒くて消費者金融でお金を借りてまで毎晩のように遊び呆けていました!!

しかし、その借金生活から抜け出さないとと思ったのが今の嫁さんと出会って結婚をしたい!!と学生ながら思った時でしたね。。。
貯金の目的は特にありませんでしたが、両親や姉妹に何かあった時のために一応貯めておこうと思っていた事と、私自身にほとんど物欲がなく高額なブランド品を買うなどといったお金の使い道がなかった為に放っておいたら貯まっていた、というのが一番の大きな理由です。
ある程度の額が普通預金口座に貯まってきた時点で、すぐに引き出せないように定期預金口座に移すことはしていましたが、それ以外の事はほとんどしていませんでした。会社の財形貯蓄や貯蓄目的の保険なども利用しておらず、ただ貯まるがままに任せていたというのが表現として正しいのではないかと思っています。
ただ、結婚して妊娠を機会に退職した今は、今後子供の為にお金が必要になってくることもありますので、ある程度の資金的な余裕があって良かったというのは強く思うところです。子供の教育費を考えると1000万円程度では足りない面もあるでしょうし、今後収入が共働きの頃に比べて減ってくることも考えるとどのように貯金して行くのかを考える必要がありそうです。

 

主婦って大変だと思うのは自分のために時間を使えないとき

主婦って大変だと思うのは自分以外の家族のために時間を割かなくてはいけないところだと思います。

フルタイムで仕事をしている人、パートで仕事をしている人、専業主婦の人、色々な主婦の方がいますが自分以外の家族のために時間を割くことの方が多いのでそれがストレスになる人も多いと思います。

私は専業主婦ですが子供の時間、旦那の時間、同居している義父の時間に合わせて行動しています。
子供は寝るのも起きるのも早く旦那は寝るのが遅く、義父は早朝に起きるので朝食の時間はみんなバラバラです。

子供を20時半に寝付かせた後に朝4時にご飯を食べる義父に合わせて夜中に朝食の用意をして自分ですることは白米をよそるだけにしておきます。

旦那は6時過ぎに朝食、子供は8時過ぎに朝食です。私はその間にバタバタと朝食を済ませます。たまに台所で立ったまま食べる事もあります。

専業主婦だから楽だと考える方もいるかも知れませんが全くそんな事はありません。

子供が寝た時には次の食事の下準備をしたり、洗濯をしたり、洗濯物をたたんだり、お風呂掃除をしたり、掃除機がけをしたりします。

子供が寝た後が自分の自由時間だと思っても我が子は眠りが浅いのか少しでも明るかったりうるさいとすぐに起きてしまうので眠れなくても静かに子供と一緒に横になっています。育児は24時間だというのは本当だなと身を以て体験しています。

あまりに自分の自由になる時間が無さ過ぎてイライラしてしまうこともあります。

家族のために時間を全て使っても専業主婦にはお給料は発生しないのでストレス発散はお金を使わない方法を考えなくてはならず、主婦って色々と大変だなと感じています。

自分のために時間を使えないこと、自由に使えるお金が無いことが主婦って大変だなと一番感じる時です。

主婦友で、旦那に内緒でお金を借りて買物などしている方もいますが、さすがに私はそこまで出来ないので。

でも、私も自由に買い物したいってよく思いますね。

春一番

日本には春夏秋冬という素晴らしい季節がありますが、私が最も好きなのは春です。
それには3つの理由があります。
1つ目は、私が春生まれだから!
何歳になっても、自分の誕生日ってちょっとワクワクしますよね。
大事な人からプレゼントをもらったり、美味しいケーキを食べたり、ちょっとお出かけしてみたり…。
自分が楽しい気持ちになれるのはもちろん、周囲の人たちとの絆を再確認できることが嬉しいのかもしれません。
2つ目は、過ごしやすい気候だから!
寒ーい寒ーい冬を乗り越え、きれいな草花が目立ち始めるこの季節、最高です。
たんぽぽや梅、桜…春の花が個人的には一番きれいだなあと思います。
街中の景色も素敵ですが、屋内の景色も素敵になりませんか?
重たいコートは姿を消して、淡いパステルカラーの洋服が店内に飾られて、うきうきな気分になれます。
ショーケースにはピンク色のお菓子が並び、目でも味でも楽しませてくれます。
3つ目は、出会いの季節だから!
春って、入学、入社と新しい環境に足を踏み出す季節ですよね。
子供のころは、お友達ができるかな、先生は怖くないかなと不安もありました。
けれど社会に出て大人になると、新しい人と出会うのが楽しみになってきました。
いつも同じ人と顔を合わせていては、やはり閉鎖的になりがち。
今まで出会ったことのない人と話をして、刺激を受けて、新しいことにチャレンジしていきたいのです。

今までいろいろなアルバイトをしてきましたが、一番印象に残っているのがアパレルでのアルバイトでした。

春になると新大学生の子たちがアルバイトの面接にくるのですが、みんなフレッシュすぎて可愛い!!面接の応答にもものすごく働きたいっていう気持ちがこもっているんですよね。

その面接を見ていると自分も初心に返ることができていたんですよね。刺激ですね。春ってフレッシュ感たっぷりでいいです(^◇^)
という訳で、この3つの理由により私は春が大好きです。もう今年の春が過ぎ去ってしまいましたが、来年を楽しみにしています。

お小遣いがあったら。。

もしも生活費以外でより自分で自由に使えるお小遣いがあったら買ったことがない宝くじを買ってしまうと思います。

転勤の多い主人の収入は不安定なので常に節約をして自分のことを二の次に考えなければならないので一度でいいのでまとまったお金がドカンと欲しいなと思う時があります。

そうしたらまず世界遺産巡りの海外に旅行に行き国内でもお土産代を気にせずに気の向くまま購入し、もちろん泊まるホテルも最高プランのものに予約したいです。

とにかく温泉などに浸かって楽をしたいです。また、ガーデニングをしているのでお庭をリフォームして存分に植えたい植物をまとめて購入してコーディネイトしてみたいです。気ままに植え替えしてみたいです。とは言いつつそんなまとまったお金がお小遣いで一度に手に入るはずもないので月1単位固定されたお金があったら陶芸教室やヨガなどに通って生活や自分の身体を潤すことをしたり、エステには絶対通いたいです。

洋服ももちろんトレンドに合わせて購入したいですが、着る顔が荒れていると気分が落ち込んでしまうので美容院に行くにしてもまずは顔のメンテナンスにお金を使いたいです。

そして余裕が出来たら家族と美味しい料理を食べに行ったりディズニーランドなどで思い切り遊びたいです。

我が家がこんなにも貧乏なのは、主人が内緒で借金を作っていたことが原因なんです。そのことが発覚したとき離婚までも考えましたが、子供もまだ小さかったのもありますし、ものすごく反省をしてそれからは誠意を見せた生活態度をしてくれるようになったのでとりあえずのところ留まることにしました。

借金の額はまぁまぁありまして・・私は消費者金融から借金なんてしたこともなかったのでどういった仕組みなのかも全く分からず、どうすれば無駄なお金までも返済しなくて済むのかとかも分からなかったので、その借金について相談をしました。

相談をしてからは必死に少しでも早く完済できるように節約節約の日々を送っています。。。

もっとお金があればペットの病気を完治できるのに・・・

私はペットを買っているのですが、そのペットが膀胱に大きな結石ができて、度々尿が詰まって動物病院に駆け込むといったことが何度もありました。

最近では二日に一度輸液と膀胱洗浄に通い続けていて、そのたびに検査と治療で一回の治療費に一万円以上かかり、このままは生活を圧迫してしまうため、動物病院の獣医さんに何とか完治はできないかと相談したのです。

獣医さんからは「結石を取り除く手術か尿の出口を拡張する手術をすれば治る」といわれたので一瞬ほっとしましたが、手術費と入院費用で合計30万円以上かかるといわれました。

我が家の現在の状況では、とてもじゃないが今の私の給料では一括で支払うことは不可能だったので、何とかして分割支払いで手術ができないかと嘆願してみました。

しかし、獣医の先生は治療費の未払いが派生する可能性があるため分割支払いには対応できないと言い、お金が用意できたら手術を行いますが、お金を用意できないのなら今の治療法を続けるしかありませんと冷たく言い放たれてしまいました。

獣医さんならもっとペットの気持ちも考えて、お金よりも治る方法を優先的に考えてくれたらいいのに。。。といっても、やっぱり仕事なので仕方ないんでしょうかね。。。

正直今の治療を続けていても、いずれは支払いができなくなってしまうのは確実なので、一回の手術でペットの病気を完治できたらと思うと、どうにかして足りないお金を今すぐにでも用意できたらと考えています。

そこで、キャッシングでお金を借りようかなと考えています。キャッシングなら30万ぐらいは借りることはできますし、分割で返していくのも出来ますしね。

ちょっと利息がかかりますが、今の状況と比べるとマシな気がします。

お金を借りて、手術を受けさそうと思っています。早く治ればいいんですけどね。。

消費者金融のカードローン

以前、サラ金でお金を借りた事があります。

サラ金と聞くとちょっと聞こえが悪いかもしれませんが、大手の消費者金融カードローンなので何一つ問題ありませんでしたよ。

もちろん金利もいわゆる暴利といった物でもなかったですし、非常に便利でした。

でも、借りすぎには注意しないといけませんけどね。