主婦って大変だと思うのは自分のために時間を使えないとき

主婦って大変だと思うのは自分以外の家族のために時間を割かなくてはいけないところだと思います。

フルタイムで仕事をしている人、パートで仕事をしている人、専業主婦の人、色々な主婦の方がいますが自分以外の家族のために時間を割くことの方が多いのでそれがストレスになる人も多いと思います。

私は専業主婦ですが子供の時間、旦那の時間、同居している義父の時間に合わせて行動しています。
子供は寝るのも起きるのも早く旦那は寝るのが遅く、義父は早朝に起きるので朝食の時間はみんなバラバラです。

子供を20時半に寝付かせた後に朝4時にご飯を食べる義父に合わせて夜中に朝食の用意をして自分ですることは白米をよそるだけにしておきます。

旦那は6時過ぎに朝食、子供は8時過ぎに朝食です。私はその間にバタバタと朝食を済ませます。たまに台所で立ったまま食べる事もあります。

専業主婦だから楽だと考える方もいるかも知れませんが全くそんな事はありません。

子供が寝た時には次の食事の下準備をしたり、洗濯をしたり、洗濯物をたたんだり、お風呂掃除をしたり、掃除機がけをしたりします。

子供が寝た後が自分の自由時間だと思っても我が子は眠りが浅いのか少しでも明るかったりうるさいとすぐに起きてしまうので眠れなくても静かに子供と一緒に横になっています。育児は24時間だというのは本当だなと身を以て体験しています。

あまりに自分の自由になる時間が無さ過ぎてイライラしてしまうこともあります。

家族のために時間を全て使っても専業主婦にはお給料は発生しないのでストレス発散はお金を使わない方法を考えなくてはならず、主婦って色々と大変だなと感じています。

自分のために時間を使えないこと、自由に使えるお金が無いことが主婦って大変だなと一番感じる時です。

主婦友で、旦那に内緒でお金を借りて買物などしている方もいますが、さすがに私はそこまで出来ないので。

でも、私も自由に買い物したいってよく思いますね。

春一番

日本には春夏秋冬という素晴らしい季節がありますが、私が最も好きなのは春です。
それには3つの理由があります。
1つ目は、私が春生まれだから!
何歳になっても、自分の誕生日ってちょっとワクワクしますよね。
大事な人からプレゼントをもらったり、美味しいケーキを食べたり、ちょっとお出かけしてみたり…。
自分が楽しい気持ちになれるのはもちろん、周囲の人たちとの絆を再確認できることが嬉しいのかもしれません。
2つ目は、過ごしやすい気候だから!
寒ーい寒ーい冬を乗り越え、きれいな草花が目立ち始めるこの季節、最高です。
たんぽぽや梅、桜…春の花が個人的には一番きれいだなあと思います。
街中の景色も素敵ですが、屋内の景色も素敵になりませんか?
重たいコートは姿を消して、淡いパステルカラーの洋服が店内に飾られて、うきうきな気分になれます。
ショーケースにはピンク色のお菓子が並び、目でも味でも楽しませてくれます。
3つ目は、出会いの季節だから!
春って、入学、入社と新しい環境に足を踏み出す季節ですよね。
子供のころは、お友達ができるかな、先生は怖くないかなと不安もありました。
けれど社会に出て大人になると、新しい人と出会うのが楽しみになってきました。
いつも同じ人と顔を合わせていては、やはり閉鎖的になりがち。
今まで出会ったことのない人と話をして、刺激を受けて、新しいことにチャレンジしていきたいのです。

今までいろいろなアルバイトをしてきましたが、一番印象に残っているのがアパレルでのアルバイトでした。

春になると新大学生の子たちがアルバイトの面接にくるのですが、みんなフレッシュすぎて可愛い!!面接の応答にもものすごく働きたいっていう気持ちがこもっているんですよね。

その面接を見ていると自分も初心に返ることができていたんですよね。刺激ですね。春ってフレッシュ感たっぷりでいいです(^◇^)
という訳で、この3つの理由により私は春が大好きです。もう今年の春が過ぎ去ってしまいましたが、来年を楽しみにしています。